イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

ロンドン中華街のお手軽美味しい Dim Sum(点心)を2店舗ご紹介♪【レスタースクエアー】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

本日はLondon (ロンドン) の 地下鉄 Piccadilly Line, Leicester Square (レスタースクエア)駅最寄の中華街にある中華料理、dim sum (点心)のお店を二つまとめてご紹介していきます!ご紹介するのはYoung Cheng と Beijing Dumpling それぞれお隣同士のお店です☺

 

f:id:hinauklog:20190317052354j:plain

 

 

ロンドンの中華街

 

中華料理って美味しいですよね☺

日本でも横浜や神戸に中華街はありますが、ここロンドンにももちろん中華街があります。

 

私の中では、Tottenham Court Road(トッテナムコートロード)駅、Leicester Square (レスタースクエア)駅、Piccadilly Circus(ピカデリーサーカス)駅の三点を結んだ中のエリアがなんとなくアジアご飯ゾーンです。SOHOもこのゾーンにあたります。

 

そんなアジアご飯ゾーンの中でも、Leicester Square (レスタースクエア)駅周辺は中華のお店が沢山立ち並ぶ中華街です。

 

またいつか別で書けたらとおもっているのですが、この辺りにはタピオカドリンクのお店も沢山あります♡

 

f:id:hinauklog:20190317053515j:plain

 

……話がそれましたが(笑)

 

というわけで、今回はそんなロンドンの中華街にある、 お気軽に美味しいdim sum が食べられるお店をご紹介していきます。

 

Young Cheng 

 

ではまずこちらのお店、Young Cheng です。

 

f:id:hinauklog:20190216082237j:plain

 

お店の前にも大きく「Dim Sum」と出ています☺

 

こちらのお店は、ロンドンで日本語教師をしていた際、生徒さんの中国系イギリス人の方に教えていただいたお店です。いつもイベントの度に美味しい Dim Sum を差し入れしてくださる方だったんですが、その Dim Sum が本当に美味しくって……!

 

その Dim Sum が、ここ Young Cheng の Dim Sum でした。

 

実際お店に足を運んだ際も、小籠包や腸粉、揚げ餃子など、Dim Sum をメインでいただきましたが、どれも本当に美味しかったです!

 

f:id:hinauklog:20190216082236j:plain

 

出来立てほかほかの Dim Sum たち。

 

大勢で円卓を囲んでくるくる Dim Sum を食べるのは楽しいですね。

 

沢山の種類の Dim Sum を味わう!という意味でも、大勢での来店がおすすめです☺

 

Beijing Dumpling 

 

続きましては Beijing Dumpling をご紹介していきます。

 

こちらは Young Cheng のすぐ右隣りにあるお店です。

 

いつも queue が出来ているお店なので気になっていたので、今回利用してみました。

 

私が並び始めた時は前に3組ほど待っていて、30分程待ちましたが、ちょうど入り口すぐのところで店員さんが Dim Sum を作っているのが見えるので、その手際のよい作業を見ながら「あ、あれ美味しそう!」「あれ何入ってるんかな?きくらげ?」と楽しんでいる内に割とすぐ順番がやって来ました。

 

店内はなんだか日本の居酒屋さんのような雰囲気です☺

 

点心の前にチンゲン菜の炒めものもいただきました。

 

f:id:hinauklog:20190316083310j:plain

 

 

中華と言えばこれですよね~!

とても美味しかったです。

 

そしてつづきましての Dim Sum は小籠包です。

 

f:id:hinauklog:20190316083401j:plain

 

できたてほかほか、手作りの小籠包です☺

 

口に入れると中からじゅわっとスープが出てきて美味しかった!

 

他にも、入り口で待っていた際に友達と満場一致で「美味しそう!注文しよう!」 と決めた揚げ餃子もオーダー。こちらも美味しかったです。

 

f:id:hinauklog:20190316083314j:plain

 

ただ、一点だけ、正直なところ炒飯は個人的にイマイチでした💦

なんというか、冷凍炒飯っぽかった……(違ってたらごめんなさい)

 

手作りDim Sum の美味しさ、そして全体的にリーズナブルなメニューが楽しめるのでカジュアルなお食事の場所としてはお勧めは出来ますし、私もまた別のメニューも食べてみたいなぁと思います。

 

お会計は、私も含め3人で割って一人£30程でした。この安さも手伝って、お気軽に Dim Sum が食べられるところがこのお店の人気の理由なんだなと理解しました☺

 

店内もずっと賑わっていて、久しぶりに居酒屋さんでご飯を食べた気分を味わえました。

 

まとめとレストラン情報

 

というわけで、本日はロンドンの中華街で Dim Sum が楽しめる中華料理屋さんをご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

お気軽に美味しい本格点心が楽しめますので、近くにお立ち寄りの際はぜひ一度お試しください☺

 

(ただ、店員さんの態度はあんまりよくありません!これは仕方がない!)

 

また他にも美味しいお店を見つけた際はシェアさせていただきますね。

 

Young Cheng

Address: 22 Lisle St, London WC2H 7BY

Tel: 020 7287 3045

URL: NA

 

 Beijing Dumpling

Address: 23 Lisle St, London WC2H 7BA

Tel: 020 7287 6888

URL: http://beijingdumpling.co.uk/

 

 

Tip ★ イギリス英語で「列」「並ぶ」   queue 
  イギリス英語で「列」を意味します。キューと読みます。
 動詞でも使えますので、「並んでますか?」と聞きたいときにも使えます。

   Are you queuing? (並んでいますか?)
   What is the queue for? (これ何の列ですか?)

 

 

こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

 

ロンドンのおすすめレストラン情報は今後もUPしていきますのでお見逃しなく☆

 

それでは最後までお付き合いいただき有難うございました。

 

またぜひ、次回の記事でお会いしましょう☺