イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

イギリスの伝統料理!ロンドンでパイをお手軽&お気軽に楽しむのにおすすめ!Battersea Pie Station♪【コヴェントガーデン】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

本日はLondon (ロンドン) の 地下鉄 Piccadilly Line, Covent Garden(コヴェントガーデン)最寄にあるパイのお店、Battersea Pie Station のご紹介です。

 

コヴェントガーデンのマーケットにある、気軽に美味しいパイが楽しめるお店です☺

 

 

Covent Garden の Market にある小さなお店。

 

ロンドンのお洒落なお買い物スポット Covent Gareden はいつも多くの観光客で溢れています。

 

特に土日はすごい賑わい!マーケットも出ているので、ぶらぶら歩くだけでもとっても楽しい場所です。

 

Battersea Pie Station はそんなコヴェントガーデンマーケットの地下に続く階段を降りてすぐのところにお店を構えています。

 

f:id:hinauklog:20190316085531j:plain

 

赤い "The Pie Shop" という文字が目印です☺ 

 

Battersea Pie Station をお勧めする理由

 

ではいつものように Battersea Pie Station をお勧めする理由を挙げていきたいと思います☺

 

1、お買い物の途中に気軽に立ち寄れるお店
2、1個で大満足なボリュームと美味しさ
3、パイだけじゃ物足りない方へ!サイドも充実しています

 

パイはイギリスの伝統料理の一つですが、そんなパイをコヴェントガーデンでのお買い物ついでに気軽に楽しめるのがまず初めのおすすめポイントです。

 

お店はこじんまりとしていて、カウンター席とテーブル席が3席程店内に、お外にも3席程テーブル席があります。

 

これまではパイというとパブでがっつり食べるものというようなイメージがあったのですが、こうしてカフェのような雰囲気の中、気軽に楽しめるのはとっても嬉しいなぁと思いました。

 

観光地ということもあってか店員さんも愛想が良くて、ちょっとびっくりしちゃいました(笑)

 

今回私が注文したパイはこちらの Mince Beef & Onion (牛ミンチ&玉ねぎ)です。

 

f:id:hinauklog:20190316085548j:plain

 

他にも  Steak & Meantime Stout (ステーキ&スタウト)や Chicken & Mushroom(鶏肉&きのこ)、伝統的な Steak & Kidney (ステーキ&腎臓(ホルモン))もあります。ベジタリアン向けの Butternut Squash & Goats Cheese もありました。

 

パイは一見小さいかな?と思いきや結構なボリューム!

 

f:id:hinauklog:20190316085612j:plain

 

1個で大満足できちゃうボリュームと、美味しいお味が2つめのおすすめポイントです。

 

ひき肉が大好きなんですが、本当に、味もしつこくなく、けどしっかりとついていてとても美味しかったです!

 

一緒に行ったお友達は Steak & Meantime Stout 、 Chicken & Mushroom を注文していましたが、それぞれ美味しそうでした☺ 一緒にグレービーソースもついてきて、「かけるとさらに美味しい~」とのこと。Mince Beef & Onion については味がしっかりついていたので、ソースをかけなくても美味しくいただけました。

 

そして最後のポイントは、充実のサイドです。

パイ一個じゃ満足できないよ!という方は、サイドもありますのでご安心ください☺

 

定番はやはり Mash Potato(マッシュポテト)なので、メニューにも「パイだけもしくはマッシュポテトつき」というような選択肢を大きく掲げています。店内を見てもマッシュポテトとのセットを頼んでいる方が大半でした。

 

でも、マッシュポテトの他にもたくさんの選択肢があります!

 

Garden Peas w/ Mint & Butter(豆ですね~ミントとバターの味付け)

Seasoned Green Beans(これも豆。味付けグリーンピース)

Baked Beans(ベイクドビーンズ。やはり豆です)

Rocket, Red Onion & Cherry Tomato Salad(こちらはサラダですね)

Homemade Chunky Coleslaw(コールスローサラダです)

Roasted Potatoes w/ Garlic & Rosemary(ローストされたポテトとガーリック&ローズマリーの味付け。美味しそうです)

 

等々。(ほとんど豆ですが…!笑)

 

パイ一つじゃ満足できないよ!という方は、ぜひサイドも一緒に楽しんでみて下さいね☺

 

まとめとレストラン情報

 

というわけで、本日は、Battersea Pie Station をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

気軽に美味しいパイが楽しめるお店ですので、ぜひコヴェントガーデンにお立ち寄りの際はランチの候補にしてみてくださいね。

 

因みに注文の流れも書いておきますと、お店に入り、奥のカウンターで注文します。お店で食べるかテイクアウェイか、パイだけでいいかサイドもつけるかなどを聞かれます。

 

タップウォーターが欲しい場合はその旨伝えるとグラスが貰えました。ウォーターサーバーはお店の中に置いてあります。

 

お支払いを済ませ、席について待っていると定員さんがパイを持ってきてくれますので、あとは美味しくいただいてしまってください☺

 

ちなみにイギリスはどこもそうですが、食べた後の食器やカップなどは気にせずそのまま置いて帰ってしまってOKです。スタバなどのカフェでも同様です。

 

 

Battersea Pie Station

Address: 28 The Market, Covent Garden, London WC2E 8RA

Tel: 020 7240 9566

URL: https://www.batterseapiestation.co.uk/

 

 

Tip ★ 注文時に使える英語フレーズ   Can I have a Chicken & Mushroom with Mash Potato, please?
 (鶏肉ときのこのパイを、マッシュポテト付きでください)
  Can I have a glass for tap water, please?
 (お水いれるグラスください☺) 

 

 

こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

ロンドンのおすすめレストラン情報は今後もUPしていきますのでお見逃しなく☆

 

それではここまでお付き合いいただき有難うございました。

 

また次の記事でお会いしましょう☺