イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

ロンドンでお気軽にクリームティーをするならウィタード♪ Whittard of Chelsea がおすすめです。【コヴェントガーデン】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

本日はLondon (ロンドン) の 地下鉄 Piccadilly Line, Covent Garden(コヴェントガーデン)最寄にある Whittard of Chelsea (Covent Garden Store) のご紹介です。

 

イギリスと言えば紅茶!紅茶と言えば Whittard(ウィタード)! ということで、今回はそんな Whittard の紅茶と一緒に美味しいスコーンも頂ける Whittard のカフェについてです。

 

 

 f:id:hinauklog:20190316090421j:plain

 

 

Whittard(ウィタード)はイギリスのちょっといい紅茶

 

Whittard は私の中で「イギリスのちょっといい紅茶」という位置づけです。

 

紅茶やコーヒー、ホットチョコレート、最近では日本の緑茶も売っているお店ですが、お土産用のボックスや缶に入った紅茶は£10から£20くらいしてきます。ですので、どちらかというと普段使いというよりかは、お土産やギフト使いのお店かなぁと、庶民の私は勝手に思っています。

 

アリスのパッケージも沢山出ていて、とっても人気があります。

日本から遊びに来てくれた私のお友達もお土産用に購入していました☺

 

f:id:hinauklog:20190331070318p:plain


引用元:https://www.whittard.co.uk/gifts/gift-type/tea-gifts/a-very-alice-tea-party-gift-set-338111.html?cgid=gifts-tea#start=4

 

ロンドンを歩いていると多くその小売店を見かける Whittard ですが、それもそのはず、イギリスに今現在55店舗も展開されています。すごいですね!ちなみにWhittard は創立者のお名前らしいです。

 

というわけで紅茶がとっても有名な Whittard ですが、カフェが Covent Garden のお店には併設されています。ちなみに、カフェが併設されているのはこの Covent Garden 店だけですよ☺

 

f:id:hinauklog:20190331071223j:plain

 

週末はほぼほぼ満席です。

 

入り口はリテールのお店の中(地下の方)にあります。

 

入り口で待っていると店員さんが声をかけてくれますが、その時点でもし満席だった場合は大体の待ち時間を教えてくれますので、同意する場合は名前を伝えておきます。

 

例えば30分まちだった場合は、名前を預けて30分後にまた来店する、というような感じですね。

 

ちなみに今回私が訪れた日も週末のお昼過ぎでした。そのため大変混んでおり、約30分待ちとのこと。

 

ということで一旦名前を預けたものの、この時は後の予定もあったのであまり待ち時間に時間を割くわけにもいかず、他のお店に行こうと思ったのですが、やはり諦めきれず(笑)、5分後くらいにもう一度入り口付近に戻ってきてお店の中の様子をちらちら伺っていました。

 

というのもこの時一緒だった日本から来てくれた友達がクリームティーをとっても気に入り、「日本に帰る前にもう一度クリームティーがしたい!」との希望があったので、Covent Garden に来たついでにできれば Whittard で美味しいクリームティーを頂きたかったんですよね。

 

そんな願いが通じたのか偶然か、入り口付近にいた私に店員さんが「hinaさんですか?」と声を掛けてくれました。なんでも予約客が現れなかったとのことで、今から入店できるとのこと!ということで幸運にも待ち時間5分程度で席に通してもらうことが出来ました☺

 

Whittard of Chelsea をお勧めする理由

 

ではいつものように Whittard of Chelsea (Covent Garden Store)  をお勧めする理由を挙げていきたいと思います☺

 

1、食器から何から可愛い!
2、紅茶の種類が豊富!
3、クリームティーがおすすめ!ジャムが美味しいです

 

まずひとつめのおすすめポイントはこの可愛い食器です。

 

見て下さいこの可愛いカップを…!

 

f:id:hinauklog:20190316090545j:plain

 

カップの底には Time For Another? (もう一杯いかが?)

 

f:id:hinauklog:20190316090636j:plain

 

前回来た時は違うカップだったんですよね。

ちょくちょく変わるんでしょうか。可愛い~☺

 

f:id:hinauklog:20190331074244j:plain

 

店内にはアリス関連の商品も飾られています。

 

f:id:hinauklog:20190331074359j:plain

 

さて、今回私たちは念願のクリームティー(Tea and scones with clotted cream and preserve £9.00)を注文したわけですが、おすすめポイントその2は沢山の種類から好きな紅茶を選べるところです。

 

f:id:hinauklog:20190331074801j:plain

 

今回私は Elderflower Earl Grey にしてみました☺

 

紅茶の種類は実に50種類以上!

公式websiteからメニューも見れますので、どんな紅茶があるか気になる方はご覧になってみて下さい。

 

Afternoon Tea | Tea Tips | Whittard of Chelsea

 

ちなみに調べてみると、Whittardのお茶は日本からも買えるみたいでした。本当にパッケージからして可愛いですよね♡

 

 

さてさて。

 

紅茶、そしてスコーンもやってきて、ついにクリームティーの時間です!

 

f:id:hinauklog:20190316090727j:plain

 

スコーンはプレーンとレーズンが入ったものの二種類。クロテッドクリームも可愛い瓶に入っています。

 

このスコーン、ジャムが本当に美味しかったんですよね…!

 

今回は3人でそれぞれクリームティーを注文したのですが、それぞれのジャムの味が違いました。

 

f:id:hinauklog:20190316090410j:plain

 

こちらは定番のイチゴ!やっぱりジャムはイチゴですよね☺ 

 

(食べかけですみません)

 

f:id:hinauklog:20190316090442j:plain


こちらはマンゴー味のジャム。これも普段あんまり食べないので美味しかったです。

 

因みにもう一種類はマーマレードでした。

 

どれも本当に美味しかったなぁ~

 

美味しい紅茶と美味しいスコーン。

ロンドンでお気軽に美味しいクリームティーをするなら、絶対に Whittard がお勧めです☺

 

まとめとレストラン情報

 

というわけで、本日は Whittard of Chelsea (Covent Garden Store) をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

可愛い食器で美味しい紅茶とスコーン!もちろんアフタヌーンティもありますので、Covent Garden にお越しの際はぜひお茶のお店の候補にしてみてくださいね。

 

Whittard of Chelsea (Covent Garden Store)

Address: 17 The Marketplace, The Piazza. Covent Garden, London, WC2E 8RB

Tel: 02072 403 532

URL: https://www.whittard.co.uk/

 

Tip ★ 注文時に使える英語フレーズ   Can I have a Tea and scones, please?
 (紅茶とスコーンをください)
 - Which tea would you like?
  (どの紅茶にしますか?)
 Elderflower Earl Grey please ☺
 (エルダーフラワーアールグレイでお願いします)

 

こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

ロンドンのおすすめレストラン情報は今後もUPしていきますのでお見逃しなく☆

 

それではここまでお付き合いいただき有難うございました。

 

また次の記事でお会いしましょう☺