イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

【Waitrose】Waitrose の お寿司のkiosk! Sushi Daily のお寿司が美味しい♪【ロンドン日本食】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

これまではレストランの情報を主にご紹介してきましたが、最近はちょこちょこretail (小売り)商品もご紹介しています☺ 

 

今回は retailとは少し違いますが、イギリスのちょっといいスーパー、Waitrose(ウェイトローズ)のお寿司の kiosk で売っているお寿司が美味しくってお気に入りなので、こちらについて書いていきます。

 

各工場で作られ、店頭に並んでいるお寿司ではなく、Waitroseの店頭で作られているのがこの Sushi Daily さんのお寿司です。

 

お安くはないので頻繁には買わないのですが、ちょっと自分を treat したい時なんかにいつもこのお寿司を買ってお家で食べています☺ 

 

 

 

私は普段使いできないランクお高めスーパー、Waitrose

 

イギリスにはいろいろなスーパーがありますが、やっぱりスーパーにもランクがあります。

 

庶民な私が普段使いしているのは主に Sainsbury's 。たまに Tesco も使います。日本のスーパーで言ったらライフとかイオンって感じでしょうか。

 

そしてちょっとお高めな所謂高級スーパーに分類されるのが Waitrose と M&S!

日本のスーパーで言ったら阪急オアシス(関西にしかなかったらごめんなさい)あたりかな、と個人的には思っています。

 

Waitroseへはお菓子を買いにたまに行きますが、M&Sではまだまともにお買い物をしたことがありません。

 

この前M&Sでウインドウショッピング?をしたのですが、本当にお肉もお魚もレディミールもとってもおいしそうでした……!買えなくはない値段(Sainsbury's と比べて+£0.5~1.5)なのですが、これが積み重なるととんでもないことになるので、残念ながら私には普段使いできないスーパーたちです。

 

お買い物しているお客さんの層も、本当に全然違います。Waitrose は日本人駐在ファミリーが多いイメージですし、M&Sではこれぞまさにといったような上品なマダムが優雅にお買い物している姿が見られます。

 

そんなちょっぴり高級なスーパーである Waitrose のお寿司。これが美味しいんですよね~♪

 

Waitorose のお寿司kioskを担当しているのは、Sushi Daily さん

 

そんなWaitorose の kiosk (店内で作って店内で販売している形態のお店)は Sushi Daily という会社が担当しています。

 

ヨーロッパで700以上の寿司kioskを担当しているというので、その規模の大きさには驚かされます!

 

お寿司は巻きを中心に握りもあります。

ほとんどがサーモン、マグロ、たまにホタテやボイルされたエビを見かけることもあります。

 

お寿司の他にも海藻サラダや枝豆、餃子なんかもお寿司のサイドとして一緒に店頭に並んでいます。

 

 

 

こちらの記事でもご紹介しました。

 

www.ukgohan.work

 

£10のお寿司!一人で完食しました。

 

では、Waitrose の kiosk で売っているお寿司の中でも私が一番好きなものをご紹介していきます!

 

 

それがこちらです☺

 

f:id:hinauklog:20180702234912j:plain

 

結構美味しそうじゃないですか?

(それともイギリスに居て美味しそうなお寿司の感覚が鈍っていますかね?笑)

 

まぐろとサーモンが二貫ずつと、あとは巻き寿司達です。サーモン巻き、アボカド巻き、サーモンアボカド巻き、生春巻きの皮で巻かれているツナキュウリ巻きに、左下のはキュウリとカニカマみたいなの(サーモンの時もある様な気がします)の巻に、カリカリのフライドオニオンのトッピングとちょっとスパイシーなソースがかかっています。

 

ご覧いただいてもお分かりのように、こちらのお寿司はもうほとんどサーモンばかりです。

 

このラインナップでお値段は約£10

日本円に直すと1500円ほどでしょうか?いやー分かっちゃいますが高いですね😞

 

ただ、肝心なお味ですが、これがもう本当に美味しいんですー!

 

日本の実家の近くにあるくら寿司(回転ずし)を思い出します!

(日本クオリティを感じたという誉め言葉です笑)

 

ホームステイ時代にSainsbury's のお寿司(こちらはkioskでなく店頭で売っているもの)も食べたことがありますが、クオリティがまっっっったく違います!!!(ごめんなさいSainsbury'sさん)

 

この中で個人的に特に美味しかったのがツナ巻きとサーモンアボカド巻き!

 

 握りは正直そんなに美味しくないので(笑)、色々な味が楽しめる巻きのほうが美味しく感じました☺

 

というわけで、ご覧の通り結構な量ですが、一人でペロリと完食してしまいました。夜に炭水化物を控えるという宣言はどこへやらです(笑)でも、それだけ美味しかったっということ。

 

ひとつ残念だったのがわさびがついていなかったことです。

なので握りがイマイチだなぁと感じたのかもしれません😞

 

チューブのわさびは日本食スーパーで買って持っておくべきですね。

 

★加筆★

 

…と、この当時は思っていたのですが!

 

ちゃんと、お寿司コーナーの横に置いてありました!

 

(写真左上)

 

f:id:hinauklog:20190526155729j:plain

 

次からはもらって帰ろう~

 

★加筆ここまで★

 

何はともあれ!とっても美味しいWaitroseのお寿司。また今後も自分へのご褒美にいただきたいと思います。

 

まとめと商品情報

 

というわけで、本日は イギリススーパーWaitrose(ウェイトローズ)のお寿司kiosk、Sushi Daily さんのお寿司をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

ご旅行中の方も、日本食が恋しくなった際はこちらのお寿司はとってもおすすめできます☺

 

 Waitrose Sushi Daily

URL: https://www.waitrose.com/sushidaily

 

Waitrose には他にも美味しいものが沢山あるので、また少しずつご紹介していけたらなと思っています。

 

こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

ロンドンのおすすめごはん情報は今後もUPしていきますのでお見逃しなく☆

 

それではここまでお付き合いいただき有難うございました。

 

また次の記事でお会いしましょう☺