イギリスごはん。

ロンドン在住者がイギリスのごはんについて綴るブログ。



【ヨーク】The York Roast Co.の4種類から選べるヨークシャー・プディングwrapがおすすめです♪

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

本日は York (ヨーク) にある The York Roast Co.(ザ ヨーク ロースト)のご紹介です。

 

今回はイギリス国内旅行ということで、初めて Yorkshire  のエリアに遊びに行ってきました。

 

生憎この時は胃を痛めており、満足にご飯が食べられる状態じゃなかったのですが、それでもごはんが大好きな気持ちを抑えることができず、胃痛覚悟で色々と食べてきました☺

 

ヨークのおすすめご飯については、ぜひこちらの記事もご参照ください!

 

www.ukgohan.work

 

www.ukgohan.work

 

そして今回こちらの記事では、お手軽にヨークシャープディングが楽しめる The York Roast Co. をご紹介していきます!

 

 

ヨークシャー・プディングって何?

 

プディング、と聞くと、私はどうしても甘いスイーツのプディングを連想してしまいます。

 

が、イギリスに来て、イギリスで言うところのプディングは、あの甘いプディングとは全くの別物であるということを知りました…!

 

この記事をご覧になって下さっている皆さんは、イギリスのプディングがどんなものかご存知でしょうか?

 

 プディングはよく、サンデーローストと一緒に食べられます。

 

いきなりですがこちらの写真をご覧ください。

 

f:id:hinauklog:20190524043427j:plain

 

これは私のお友達がいつもお家で振舞ってくれるサンデーロストなのですが(美味しそうでしょう!美味しいです!笑)、囲んであるパイのようなものがイギリスで言うところのプディングです。 

 

食感は、パンのような、パイのような、もちもちした感じ。

作り方を調べてみたところ、

 

小麦粉(薄力粉)と卵、少量の食塩を牛乳と水で溶いて作った生地を流し込み、オーブンで焼いてつくる。

引用元:ヨークシャー・プディング - Wikipedia

 

ということで、召し上がったことがない方も、なんとなくここから味や食感が想像できるのではないかな?と思います。(皆さんの想像力頼りですみません笑)

 

これがまた、サンデーローストにかけるグレイビーソースと一緒に食べると本当に美味しいんですよね☺

 

お腹いっぱい苦しいー!となりながらも、いつもついついプディングをモリモリ沢山食べてしまいます(笑)

 

というわけで!

 

その名前からも察しが付くように、ヨークシャー・プディング はイギリスのヨークシャー地方で生まれた伝統的なプディングのことを指しています。

 

ヨークシャーに来たからには、ヨークシャープディングを!ということで、今回ご紹介する The York Roast Co. へ行ってきたのです☺

 

The York Roast Co.をお勧めする理由

 

ではいつものように The York Roast Co.をお勧めする理由を挙げていきたいと思います☺

 

1、アイデアの勝利!お手軽にヨークシャー・プディングが食べられる!
2、お肉は4種類から選べます!
3、ヨークには2店舗!簡単にお店が見つかります♪

 

The York Roast Co.はイギリス内に5店舗、ヨークには2店舗お店を構えています。

 

ヨークの小さな街をうろうろしていると、意図していなくともお店にたどり着いちゃいます。

 

f:id:hinauklog:20190428042832j:plain

 

豚さんの黒い看板が目印。

 

大きな窓から中を覗くと、大きな丸いヨークシャー・プディングとお肉、野菜がずらりと並んでいるのが見えます。

 

f:id:hinauklog:20190524050245j:plain

 

ここ、The York Roast Co.ではこの大きなヨークシャー・プディングを使ったWrap(ラップ)が楽しめるんですが、これがまさに「アイデアの勝利!」と思った理由でもあります。

 

メニューはこんな感じ。お肉は pork, turkey, ham, beef の4種類から選ぶことができます。

 

Wrap(ラップ)でなく、Eat in のメニューなら、ベジタリアンの選択肢もあります。

 

f:id:hinauklog:20190524051447p:plain

引用元:https://theyorkroastco.com/

 

私は今回2回ここを利用したんですが、一回目はpork, 二回目はhamを選びました。

 

どっちも美味しかったですが、個人的には ham の方が味が濃くて好きでした☺

 

f:id:hinauklog:20190428042753j:plain

 

ヨークシャー・プディングの中に選んだお肉と野菜をいれ、くるくるラップにしてくれます。

 

f:id:hinauklog:20190428042742j:plain

 

お値段も£6前後。

気軽にさくっと食べられてしまいます☺

 

この手軽さ、wrapにしたそのアイデアが本当にすごい!と思いませんか?

 

というのも、ヨークシャーに来たからにはヨークシャープディングを食べたいと思う人って、結構多いと思うんです。

 

でも、先にも触れたように、プディングって基本的には結構がっつりしたお肉のロースト料理なんかに添えられて出てくるものなんですよね。

 

もちろんパブなんかでがっつりとロースト料理を楽しむのもありなのですが、パブによっては日曜日にしかサンデーローストを提供してなかったり、ということも結構あるんです。サンデーローストですからね…!

 

短い日程や日帰りでヨークに遊びにきて、せっかくだからヨークシャー・プディングをちょっと試したい、でも、日曜の朝は都合がつかなかったり、ボリュームたっぷりのお肉料理はちょっといいかな……という観光客にとって、£6前後のファストフード感覚でヨークシャー・プディングを試せるのって、本当に魅力的だと思うんですよね☺

 

現に私も、ヨークを訪れたこの時は不運にも体調不良が重なっていて、「ヨークシャー・プディング食べたい……けど、サンデーローストは無理や……胃が死ぬ……」という状態でした。(ちなみに一緒に行った友達も風邪をひいていて、ごはんを沢山食べることはできませんでした😞)

 

そんな時、出会ったのがこの The York Roast Co. 

 

このwrapなら食べられそう!ということで買ってみましたが、もちろんお味も美味しいですし、量も多くないということで、身体に負担をかけることなく美味しくヨークシャー・プディングをいただくことができてしまいました!

 

結果、初日と二日目の二度も買いに行ってしまったくらい、とてもお手軽で美味しかったです☺

 

ヨークの街を歩いていると、同じようにこのwrapを手にしている人を多く見かけましたし、地元の若い女の子もこれから夜遊びするぞー!の前の腹ごしらえ的な感じで、サンドウィッチ(こちらはプディングではないのですが、£5前後ということでさらにお安いです!)を買いに来ていました。

 

観光客、地元の人、みんなに愛されているお店なんだなぁと感じたThe York Roast Co.

 

ヨークシャー・プディングを気軽にお試しされたい方には、とってもおすすめです!

 

まとめとレストラン情報

 

というわけで、本日はヨークでお手軽に伝統料理、ヨークシャー・プディングが楽しめる The York Roast Co.をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

 ぜひヨークに遊びに行かれる際はお試しくださいね!

 

私のおすすめはham wrapです☺

 

The York Roast Co.  YORK – LOW PETERGATE

Address: 78 Low Petergate, York, North Yorkshire YO1 7HZ

Tel: 01904 629197

URL: https://theyorkroastco.com/

 

Tip ★ 注文時に使える英語フレーズ   Can I have a ham wrap, please?
 (ハムのラップをください)
 
お肉の種類: Pork(豚肉)Turkey(七面鳥) Ham(ハム)Beef(牛肉)

 

こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

それでは最後までお付き合いいただき有難うございました。

 

また次の記事でお会いしましょう~☺