イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

お寿司にカツカレー!イギリスのスーパーで売っている日本食の実態を覗いてみませんか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではロンドンに来て約一年になる私がロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

元々食べるのが好きな私ですが、イギリスに来て、さらには食品関係の仕事をし始めてから、ますます食への興味が深まっていく毎日です。

 

今回は、イギリスのスーパーで売っている日本食の Ready meal の実態についてシェアしていきたいと思います。

 

結構最近進化してきているのでは!と思うんですよね☺(一年ちょっとしかいない分際で言うのもなんですが……笑)

  

 

イギリスのスーパーによくある日本食

 

イギリスのスーパーの Ready Meal のコーナーを見てみると、ピザやパスタなどの洋食以外にも、色々なアジアのご飯が並んでいることに気が付きます。

 

その中でもやっぱり多いのは、皆さまご想像の通り中華料理。

 

続いてインド料理や、最近人気のタイ料理のラインナップも非常に多いなという印象です。

 

 タイ料理、本当に多いですよね~美味しいですもんね~

www.ukgohan.work

 

一方の日本料理ですが、やっぱりそのバリエーションはまだまだだなぁというのが正直な印象。

 

主に見られるのはお寿司とチキンカツカレーですが、それ以外のものは正直あんまり目にすることがありません。

 

とは言え!

 

イギリスの普通のスーパーでこうして日本食が見られることは嬉しいことです☺ 

 

ということで、今回はイギリスのスーパーで売っている日本食の現状、主にチキンカツカレーとお寿司の実態をシェアしていきたいと思います。

 

イギリスにもこんな風に日本食が売ってるんだーと、気軽に見てくださったら嬉しいです☺

 

Marks & Spencer(マークス&スペンサー)

 

まずはお高いハイエンドスーパー、M&Sです!

 

f:id:hinauklog:20190526073914j:plain

 

Chicken Katsu Curry £4.25

 

このシリーズ(Taste Japan)で、最近は野菜かき揚げや餃子も見かけました。

(クオリティはあまりよくなさそうでしたが…)

 

同じシリーズでも、Taste Thai (タイ料理)の方がはるかにバリエーションが豊かです。

 

続いてはお寿司。パッケージはお花で可愛らしい感じです。

 

f:id:hinauklog:20190526074239j:plain

 

Signature Fish Selection (No Raw Fish) £4.00

 

ここから先、どのスーパーもそうなんですが、基本的にこちらのお寿司は No Raw Fish (生魚じゃないよ)と謳われています。イギリスの方は、皆さんやっぱり生魚にはまだまだ抵抗があるのでしょう…。

 

f:id:hinauklog:20190526074502j:plain

 

Sushi Snack (No Raw Fish) £3.09

 

キュウリとにんじん(おそらく)の細巻きが4つと、謎の裏巻き(サーモンかな?)ひとつで£3.09、日本円で約450円くらいでしょうか。んー……高い!!

 

あと、この日は見つけられなかったのですが、M&Sでは最近、Sushi Sandwich という名前でおにぎらずも出ています。

 

f:id:hinauklog:20190529042806p:plain

引用元:https://www.marksandspencer.com/s/food-to-order/adventures-in-food/sushi

 

これで£4ちょっとしてたので、やっぱりこれも「高いなぁ」というのが正直な印象。 

先日店頭で賞味期限が近いものが半額になっているのを見かけましたが、それでもちょっと買う気にはなれませんでした😞 だって自分で作ったらもっと安いですもんね…!

 

という感じで、M&Sは以上です。

 

ハイエンドなだけあって見た目もなんだか洗練された感じの商品が多かったなぁという印象です!

 

Waitrose(ウェイトローズ)

 

続きましては同じくハイエンド向けスーパー、Waitroseです!

 

普段使いは無理ですが、私もたまに良いものが食べたくなった時にお買い物に行くスーパーです。

 

まずはこちら、カツカレー。

 

f:id:hinauklog:20190526075123j:plain

 

Chicken Katsu Curry £4.19

 

M&Sとそんなに価格は変わりませんね。

 

続きましてはこちらのチキンカツ弁当。

 

f:id:hinauklog:20190526075257j:plain

 

Taiko Bento chicken katsu bento £4.19

 

Waitrose の日本食(お寿司)コーナーには、太鼓フーズさんの商品が並んでいます。

M&Sや他スーパーは自社ブランドですが、Waitroseはこのように他のブランドさんがそのままの名前で商品を出しています。

 

f:id:hinauklog:20190526075352j:plain

 

Taiko Mini Nigiri £2.95

 

これで450円前後と思うと、やっぱり高いですよね。

でも、ロンドンではポンドを円にいちいち直して考えていたら何も買えません😞笑

 

Sainsbury’s(セインズベリー)

 

やっと我らが庶民のスーパー、Sainsbury's です!

 

私の普段使いスーパーです☺

 

f:id:hinauklog:20190526075513j:plain

 

Chicken Katsu Curry with rice £3.50

 

Sainsbury's のチキンカツカレーはこんな感じ。パッケージは日本というより中国っぽい雰囲気を醸し出しています。

 

これは一度食べたことがあるんですが、まぁ、なんとも、普通でした。

(多分再び購入することはありません…ごめんなさい…)

 

続きまして、お寿司はこんな感じ。

 

f:id:hinauklog:20190526075607j:plain

 

Medium Fish Sushi Selection (No Raw Fish) £2.40

 

こちらもやっぱり生魚は入っていません。

 

同じ約£3を出すのなら、M&S や Waitrose のミニ寿司より、私はこちらを選ぶでしょう…!(質より量…!)

 

Tesco(テスコ)

 

そして最後がこちら、同じく庶民の味方のTescoです。

 

まずはチキンカツカレー。

 

f:id:hinauklog:20190526075927j:plain

 

Katsu Chicken Curry ( Free from Gluten, Wheat, milk and egg) £3.15

 

安い!しかも2つ買ったら£5になるというオファーもあります!

 

私、このカレーが大好きでいつも良く食べています。

グルテン、小麦、卵、ミルクフリーで、比較的健康にも良さそうな感じがするので気に入っています☺

 

続いてはお寿司です。

 

f:id:hinauklog:20190526080024j:plain

 

Salmon, Prawn and Mackerel Sushi (No Raw Fish) £3.00

 

これも他のスーパーに比べるとやっぱり安いですよね!

 

これは実際食べてみたんですが、値段の割には美味しかったので、「クオリティは厭わない!とにかく寿司っぽいものが食べたい!」という時にはおすすめかな、と思います☺笑

 

f:id:hinauklog:20190526080125j:plain

 

Smoked Salmon & Avocado California Rolls (No Raw Fish) £4.00

 

これはどうでしょう?個人的にはちょっと美味しくなさそうだなと思っちゃいました。

 

f:id:hinauklog:20190526080306j:plain

 

Vegetable Sushi £1.20

Smoked Salmon Sushi (No Raw Fish) £ 1.20

Katsu Chicken Sushi £1.20

 

この、£1台のお寿司があるのがTescoっぽいですよね。

イギリスの皆さんはどういう時に購入されるんでしょうか?スープのお供とかでしょうか……?

 

最近パッケージも新しくなったTescoのお寿司。

渡英当初に店頭で見かけたお寿司に比べると、かなりクオリティが上がったように感じています…!

 

Sushi Daily in Waitrose

 

最後にもう一つ!

 

ぜひ見ていただきたいのが Waitrose の Sushi kiosk、Sushi Daily のお寿司たちです。

 

こちらは工場で作られたものが店頭に運ばれ、並んでいる、という一般的な種類の商品ではなく、実際にスーパーの中で作られているお寿司です。作っている会社は Sushi Daily さん。

 

普通に店頭で売られている工場で作られたお寿司に比べ値段は上がりますが、その分クオリティも上がります。

 

 

f:id:hinauklog:20190526080738j:plain


Sushi approximately £9 - £11

 

f:id:hinauklog:20190526081228j:plain

 

Crunch Salmon Roll £5.55

 

お寿司だけでなく、サイドメニューも販売されています。

 

f:id:hinauklog:20190526081415j:plain

 

Vegetable Gyoza £3.90, Chicken Gyoza £4.90

 

f:id:hinauklog:20190526081640j:plain

 

Edamame £2.95, Seaweed Salad £2.10

 

お寿司コーナーの横では、日本食も販売されています。

 

カップ麺やお味噌汁、やきそばやラムネ飲料も。

 

f:id:hinauklog:20190526155729j:plain

 

f:id:hinauklog:20190526155801j:plain

 

f:id:hinauklog:20190526155716j:plain

 

この Sushi Daily さんのお寿司は美味しくって、私もたまに購入しています。

 

 以前もご紹介しているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが☺

www.ukgohan.work

 

とは言え、正直クオリティは日本の100円回転寿司といい勝負と言ったところです。

 

日本のお寿司美味しいお寿司に思いを馳せつつ、イギリスでも日本食が愛され、もっと発展していってくれることを祈るばかりです!

 

まとめ

 

というわけで、今回はイギリスのスーパーで売っている日本食の実態をシェアさせていただきました。

 

イギリスでもこんな風に日本食が売ってるんだな~

 

スーパーによっていろいろと違いがあるな~

 

イギリスのご飯ってほんと高いんだな~

 

ということを少しでも知ってもらえたなら嬉しいです!

 

イギリスでも、もっと美味しい本来の日本食がどうか広まっていきますように…!

 

実際に食べてみた商品については今後こちらのブログで引き続きレビューしていきますので、ご興味持っていただけた方はぜひ読者登録していってくださいね☺

 

ブログランキングに参加しています。

「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

それでは最後までお付き合いいただき有難うございました。

 

また次回の記事でお会いしましょうー!