イギリスごはん。

イギリスとごはんが大好きなブログ。

お花でいっぱいの可愛いパブ!ロンドンのThe Churchill Arms でタイ料理を食べませんか?【ノッティングヒル】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

皆さんこんにちは。イギリスごはんのhinaです☺

 

このブログではYMSでロンドン在住の私が、ロンドンで生活する中で食べたご飯の情報と感想、おすすめポイント等をご紹介しています。

 

本日はLondon (ロンドン) の 地下鉄 Central Line, Notting Hill Gate (ノッティングヒルゲート)最寄にある可愛いパブ、The Churchill Arms (ザ チャーチル アームズ)のご紹介です。

 

お花でいっぱいのとっても可愛いパブ。見た目だけでなく、ここで提供されているタイ料理もなかなか美味しいので、観光でいらっしゃった方にもロンドン在住の方にも、どなたにもとってもおすすめできるパブだと思います☺

 

 

たくさんのお花で飾られた、可愛すぎるパブです!

 

観光地としても人気なノッティングヒルにあるこちらのパブは、まずその インパクト大な外観でとっても有名です。

 

さっそく、見ていただきましょう…!

 

それがこちらです!

 

f:id:hinauklog:20190717045852j:plain

 

お花がいっぱいで、とってもカラフル…!!

 

f:id:hinauklog:20190717045909j:plain

 

イギリスとアイルランドのフラッグもはためいています。

 

そしてなんと、このパブの外観を飾るのは全て本物のお花、 生花です。

 

f:id:hinauklog:20190717045920j:plain

 

最近インスタ映えということで造花で飾られたお店が多くありますが、やっぱり生花の美しさには敵いません。これは推せちゃいます。

 

本当に見てるだけで幸せになる、本当に素敵なパブです!

 

The Churchill Arms をお勧めする理由

 

では久しぶりに!

The Churchill Arms  をお勧めする理由を3つ挙げていきたいと思います☺

 

1、季節によって変わる外観。クリスマスバージョンも必見!
2、外観だけじゃない!内装だって可愛い!
3、タイ料理が美味しい!

 

 まずは 季節によって変わるその外観が一つ目のおすすめポイントです。

 

先ほどもご紹介したようにお花でいっぱいの可愛い外観がトレードマークの The Churchill Arms  ですが、クリスマスにはその外観がこのように一変します!

 

f:id:hinauklog:20190620074522j:plain

 

お花の代わりに クリスマスツリーが生えまくっています!!(言い方)

 

お花でいっぱいのふわふわな外観も、クリスマスツリーでいっぱいのキラキラな外観も、どちらもとっても綺麗です。

 

ロンドンに来たならば、一見の価値あり!ではないでしょうか☺

 

そして、二つ目のおすすめポイントが、その 内装です。

 

外観にばかり気を取られがちですが、内装も凝っていてとっても可愛いんですよね。


こちらはお酒がメインの人が座るパブのエリアです。

 

f:id:hinauklog:20190815023051j:plain

 

f:id:hinauklog:20190815023044j:plain

 

こちらはご飯をいただけるダイニングエリアです。

f:id:hinauklog:20190620074459j:plain

 

薄暗い店内。

 

天井からたくさんのお鍋やキッチン用品がぶら下がっています。

 

f:id:hinauklog:20190620074551j:plain

 

中にはランプもあって、途中、店員さんがこのランプにろうそくの火を入れに来ていました。

 

f:id:hinauklog:20190620074537j:plain

 

他にも古いラジオなど、アンティークっぽいものがごちゃごちゃと飾られている店内は外観と同様、一風変わった個性に溢れています。

 

それではいよいよ三つ目のおすすめポイント!

 

やっとやっと食べ物のお話です!

 

パブと言えばフィッシュアンドチップスやパイ、ハンバーガーが定番ではありますが、ここ The Churchill Arms では、美味しい タイ料理がいただけることで有名です。

 

ダイニングのフロアはテーブル席が設けられています。

 

この日、友人と私は混雑を避けて夕方の3時から4時ごろに行ったのですが、それでも店内はほぼ満席!

 

運よく私たちは待たずに席に着くことが出来ましたが、その後やってきた人たちは満席を理由に断られていました。本当にラッキーでした。

 

席は1時間制と案内を受け、席に着きました。パブごはんということなので、まずはやっぱりビールをいただきました!

 

f:id:hinauklog:20190620074725j:plain

 

飲みやすい London Pride です。

 

そして、念願のタイ料理も注文。私は大好きなパッタイ。友人はタイカレーを注文しました。

 

f:id:hinauklog:20190620074620j:plain


パブでタイ料理とは少し奇妙な感じもしますが、ボリュームたっぷりで美味しそうです…!

 

何はともあれ、いただきます!

 

f:id:hinauklog:20190204032541j:plain

 

これは…! 美味しいです…!!

 

私がずっとこのブログで推しているタイ料理屋さんとなかなか良い勝負なお味…!

 

www.ukgohan.work

 

コスパだけでいくともちろんキルバーンのタイ料理屋さんの方が良いですが、可愛い店内でイギリスのパブと美味しいタイ料理の両方を楽しめると思えば、全然あり、むしろとってもおすすめできると思いました!

 

メニューはこちらからご覧いただけますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

The Churchill Arms Menu

 

★追記★

 

この度再訪しました!

 

今回頂いたのはこちらのお料理たち…!

 

f:id:hinauklog:20190815023247j:plain

 

グリーンカレー(Green Curry, Prawns/ £10)とお肉と野菜の炒め物(名前読めませんでした💦パッドキンかな?)(Pad Khing, Beef / £10)です。

 

グリーンカレーはメニュー上唐辛子マーク2つの「2辛」でしたが、なかなかスパイシーで美味しかったです!辛いのが苦手な方は1辛のカレーにした方がいいかと思います。

 

パッドキンはキクラゲやパプリカ、パイナップルの入った炒め物。お肉も柔らかくって、味付けも辛くなく、とっても美味しかったです。

 

f:id:hinauklog:20190815023300j:plain

 

チキンパッタイ(Pad Thai, Chicken/ £10)はリピートです♪

 

ボリュームたっぷり、そしてやっぱり美味しいー!

 

f:id:hinauklog:20190815023346j:plain

 

今回もとっても美味しかったです!

 

ごちそうさまでした☺

 

まとめとレストラン情報

 

というわけで、本日はロンドンの可愛いパブで美味しいタイ料理が楽しめる The Churchill Arms (ザ チャーチル アームズ)をご紹介しました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

パブの外観、内装にも、美味しいタイ料理にもワクワクできる素敵なパブです。

 

ぜひロンドンにお越しの際は訪れてみてくださいね!

 

The Churchill Arms  (ザ チャーチル アームズ)

Address: 119 Kensington Church St, Kensington, London W8 7LN

Tel: 020 7727 4242

URL: https://www.churchillarmskensington.co.uk/

 

 こちらの記事が、あなたの旅とお食事のお役に立てたなら幸いです。

 

ブログランキングに参加しています。

「役に立ったよ!」「美味しそう!」と、思っていただけましたら、

ぜひぽちっとご協力をよろしくお願いいたします☺

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログへ  

 

 

ロンドンのおすすめパブ情報は今後もUPしていきますのでお見逃しなく☆

 

それではここまでお付き合いいただき有難うございました。

 

また次の記事でお会いしましょう!